こんにちは、あずきです。
2016-09-17-12-57-37

久しぶりにこの角度から失礼いたします(笑)

先日、三回目のカットに行きました。
6月にバッサリとショートにしてから、
まだ残っている茶髪の部分をこまめに切り落とし、
ようやくこれで、染めていた部分が全て無くなり、
20年ぶりくらいに、素のままの髪となりました。
2016-09-17-12-58-09

夏の間もずっと凛恋 のスカルプエッセンス、ミント&レモンで
頭皮ケアを続けていたおかげか、特に地肌に目立ったトラブルは無く、
毛量も安定し、しっかりとコシがあるように思えま。
凛恋スカルプエッセンスに関する記事はこちら

サイドから見るとこんな感じです。
2016-09-17-12-56-46

ここでもしかしたら「あれ?」と
思うかたもいらっしゃるかもしれませんが、
美容師さんに言われたのですが、
私の髪は、表面がマリンスポーツの日焼けにより変色し、
黒というよりは、やはり茶味を帯びているそうです(汗)

なので、襟足など、まめにカットしている部分はちゃんと黒いのですが、
トップの部分は、以前ほどではないにしても、
茶色っぽい感じは変わらないだろうということでした。

正直ちょっと驚きました。
例えるなら黒猫が、夏場はなんとなく茶ばんだ
感じに見えるのと同じということですね(笑)
紫外線、恐るべし。です!

でも、これから冬になって紫外線も弱くなれば、
退色も抑えられるかもしれませんね。

2016-09-17-12-56-06

しかし、これからは少しづつ伸ばしていこうと思っているので、
パサついた三色まだらの髪にならないように、
髪の紫外線対策には気を抜かないようにしたいと思います。

image

というわけで、秋も帽子は大活躍。
少しシックなツバの広いハットタイプは、
茶髪から白髪伸ばしかけの、心に自信が持てなかった状態の時にも、
とっても心強い味方でした。 

この写真のハットはサラッと速乾性のある夏用なので、
そろそろ肌寒いシーズンに向けて、
フェルト素材のエレガントなものも探していこうと思います。
今までは白髪を隠すためのアイテムとして帽子を活用していましたが、
これからは、白髪をカッコよくおしゃれに見せるために被っていきたいです。

・・・頭が大きいので、なかなか似合うの探すのは大変なんですけどねw

最近は内側から大きさを調節できるタイプとか色々あるそうなので、
試してみる価値大かなと思います!!