2015-12-14-20-41-18

今日は冷たい雨でしたが、
皆さま、いかがお過ごしでしたか?

私は昨日、自分の白髪の現状を目の当たりにして、
正直、元気がありませんでした。
けれど夫が「出かけよう」というので、
渋々、身支度を始めました。

そして髪をセットする時、
ふと、今日は分け目を変えてみよう、
と思い立ちました。

私は頭の左寄りに分け目があります。
そして髪に指を通すと、その辺りの手触りが、
明らかに夏の頃よりスカスカしていて、
それがとても、私を心細くさせるのです。

大げさですが、頭皮に触れる風の冷たさで、
初めて秋を感じたのでした!

昨日の写真では、それほど毛量が少ないように
見えないかもしれません。
けれど自分の指では、
今までとの違いがハッキリと分かるのです。
若い頃は、鬱陶しいほど髪が多かったのに・・・。
(毛量については、また後日お話ししようと思います)

とにかく、頭頂部の右寄りの白髪状態を確認するためにも、
分け目を変えて、写真を撮ってみました。

2015-12-14-20-38-07

もしかしたら、こっちの白髪は少ないかもしれない、
という期待は、残念ながら裏切られました。
けれど髪が、ふっくらと立ち上がるように見えました。

以前、斜め前髪が流行った時に、
分け目を極端に、横に変えたことがあったのですが、
その時は、肩凝りと目の疲れがひどくて、
ニ時間ほどで元に戻してしまいました。

けれど今回、夫と出かけている間、
そういった症状は全く起こらず、
むしろ鏡に映る髪の感じが、30代に戻ったようで、
とても心軽く過ごすことができました。

肩が凝らなかったのは、
凝るほど髪が多くなくなった、
ということなのかもしれませんが(苦笑)

けれどとにかく、
ベストな気分でいられれば良い。

そう思って、これからは分け目を毎日少しずらし、
左側の頭皮を休めてあげようかと思います。

そしてその間に、髪と頭皮に良いものを探し、
試してみようと思います。

私にとって「白髪を受け入れる」というのは、
若さやオシャレを諦めることではなく、
新しいチャレンジです。

今の自分をしっかり見つめて行きたいです。

それでは皆さま、寒くなってきましたので、
お風邪など引かないよう、お気をつけください。