6月中に、梅雨のジメジメに心が耐えられなくなってしまい、
ついにショートカットにしてきました!



















この日は、私にとって忘れられない『心の記念日』となりました。

まずはおきまりの頭頂部。




















そして横






































サイドもだいぶ短くしてもらったのですが、
あと3センチくらい茶色の部分が残っていますが、
良い感じにグレーと馴染んで、個人的には気になりません。




















後ろもスッキリ!

とっても涼しく、気分も軽やかになりました。

今私は、久しぶりに素の自分に戻り、
見栄を張ったり卑屈になったりする事もなく、
自然に笑えるようになりました。

サロンでバッサリ髪を切り落とした時の
涙の出そうな気持ち。
怖くて鏡が見れなかった時の気持ち。
そして担当して下さったスタイリストさんの優しさ。

そんな事を、いつかまた折を見て、ここに書こうと思います。

染めない。
と、決意をして七か月。
様々な心の葛藤がありました。

けれど自分の選んだ道を、私は後悔していないし、
耐えた自分を誇らしく思っています。

もし、私と似たような境遇の人がいたとしたら、
どうか挫けないで、白髪の自分を希望を持って迎えてあげて欲しいと思います。

猫や犬にも、色んな毛色があるのと同じで、
白髪も個性の一つとして、むしろ堂々と自信を持って、
その毛色を生かしたオシャレを楽しみたい。

と、私は今、心から思うのでした。